XF705

●拡大イメージを表示

  • ★無料プレゼントキャンペーン中★


    BP-A60(大型バッテリー)
    PL CC-195N(カメラバッグ)
    無料プレゼント!※ご不要の場合はご相談下さい

  • CANON

  • XF705

    • 定価:円
    • 販売価格: 円(税込)
    • ポイント:7,538pt (7,538円相当)
    • 数量 :
        

    送料:全国無料
    代引き手数料:全国無料


    ※表示価格の誤表記、商品の生産完了などでご注文をキャンセルさせて頂く場合がございます。また、無料特典は後送になる場合がございますので予めご了承ください。

    商品の詳細
    XFシリーズのフラッグシップにふさわしい4K高画質
    4K UHD 60P YCC4:2:2 10bit

    臨場感あふれる4K映像コンテンツ制作をサポートする、4K UHD 60P YCC4:2:2 10bit記録が可能。
    鮮鋭感、色再現性に優れるほか、クロマキー合成を前提とした撮影にも好適です。

    新ビデオフォーマット XF-HEVC(H.265)
    高画質と高圧縮を両立した新ビデオフォーマット、XF-HEVC(H.265)を採用。
    4K UHD 60P YCC4:2:2 10bitのSDカード*記録を実現しました。
    さらにフルHDではXF-AVC(H.264)も選択でき、映像の用途に応じた使い分けが可能です。
    コンテナ形式はMXF、音声記録はリニアPCM(24bit、48kHz、4ch)。
    汎用性の高い記録メディアの採用により、現行〜次世代の放送・映像制作環境と高い親和性を実現しています。


    * XF-HEVCでの4K記録やスローモーション記録時は、UHSスピードクラス3のSDカードをお勧めします。
    スローモーション記録はHDRに非対応です。

    1.0型CMOSセンサー
    有効約829万画素(3840×2160)、画素ピッチ3.2μm、1.0型のCMOSセンサーを搭載。
    優れた集光効率、広い撮像面積を活かし、高品位で表現力豊かな映像表現を実現します。

    デュアルDIGIC DV 6
    映像プラットフォームに2基のDIGIC DV 6を採用。高度な処理能力により、高感度撮影時のノイズ低減を実現。
    また、XF-HEVC(H.265)による4K 60P/フルHD 120P(スローモーション記録時)のYCC4:2:2 10bit記録などを可能にしました。

    高感度・低ノイズ
    1.0型CMOSセンサーとデュアルDIGIC DV 6 とのコンビネーションにより、高感度と低ノイズ性能がさらに向上。
    充分照度時、S/N比を10dB(XF305比)高めました。また、最低被写体照度1.5 lux*を実現し、撮影領域と表現力を拡大します。
    * Normal 1: BT.709、Full Autoモード、 シャッタースピード:1/30秒

    光学15倍4K Lズームレンズ
    優れた描写性能と操作性、信頼性を誇るキヤノンLレンズシリーズ。その技術を投入した、光学15倍ズームレンズを搭載しました。
    非球面レンズ2枚、蛍石と同等の光学特性を持つスーパーUDレンズ1枚を採用し、全ズーム域と画面全域で高画質を実現。
    焦点距離は約25.5‐382.5mm*、最短撮影距離はワイド端で約10mm、ズーム全域で約600mmです。
    * 35mmフィルム換算時。

    アドバンストズーム(最大約30倍)

    フルHD撮影時は、4K UHDが持つ多画素センサーを活用した、最大約30倍のアドバンストズームが可能です。
    デジタルズームと異なり画質の低下がなく、高い解像度を維持したまま超望遠撮影が行えます。


    イメージした通りの映像を具現化する
    フルHD 120P 4:2:2 10bit(スローモーション記録)
    フルHD時は最大120fpsで記録が可能。最大0.2倍(23.98P再生時)のスローモーション効果により、
    印象的な映像表現を容易に実現します。また、120fps記録時もYCC4:2:2 10bitの高画質記録に対応しています。

    HDR(HLG/PQ)内部記録
    放送やライブ配信に適した「HLG(Hybrid Log-Gamma)」とネット配信や映画などの制作に適した「PQ(Perceptual Quantization)」の
    2つのHDR方式を用途に応じて選択可能。XF-HEVC(YCC4:2:2 10bit)記録時、
    カスタムピクチャーのガンマ設定でHLG/PQを選択するだけでHDR映像の記録が可能です。
    ※ 記録形式がXF-HEVCのときに選択できます。
    ※ スローモーション記録には非対応です。

    Canon Log 3
    XFシリーズとして初めてCanon Log 3を搭載。Canon Logに対し、暗部や18%付近の特性を残しつつ約800%のダイナミックレンジを実現します。
    簡易なグレーディングで映像を整えられ、豊かな階調と扱いやすさを両立。
    また、撮影現場での確認作業をアシストするため、ビューファインダー、液晶モニター、各端子からの出力に対してLUTを適用することが可能です。

    Wide DR ガンマ(800%)
    ルック設定にWide DRを搭載。ITU-R BT.709をベースとし、高輝度部を滑らかに圧縮することで、約800%のダイナミックレンジを実現しました。
    階調が自然で、白とびの少ない映像を記録。ポスト処理を必要とせず、撮影したままのデータを使用することができる一方、
    広いダイナミックレンジがあるため自由度の高いカラーグレーディングが可能です。


    独立3濃度NDフィルター
    3濃度(ND1/4、1/16、1/64)を選択可能な回転式のNDフィルターを内蔵。専用ボタンで切り換えが可能です。
    日差しの強い屋外での撮影でも絞りを開き、背景のボケを活かした印象的な映像を記録できます。
    また、意図的に低速シャッターを活用し、独特のブレ感を演出したいときにも有効です。

    9枚羽根虹彩絞り
    円形に近い絞り形状と奇数枚構成の虹彩絞りを搭載。美しく自然なボケ味と柔らかい光芒を実現します。

    柔軟で高精度なフォーカシングをアシスト
    デュアルピクセルCMOS AF

    EOS MOVIEやCINEMA EOS SYSTEM で評価の高い、先進の撮像面位相差AF技術を搭載。高精度なオートフォーカスにより、
    シビアなピント精度が求められる4K動画撮影をサポートします。AFエリアは画面内の縦横約80%をカバー。
    タッチまたは十字キーでAF枠を直感的に操作でき、柔軟なフレームワークが可能です。
    ※ 「HLG/PQ記録時」「コンバージョンレンズ設定がOFF以外設定時」「赤外撮影時」「デジタルズーム領域」
    「デジタルズーム3.0×/6.0×」「F11より絞ったとき」はコントラストAFとなります。
    ※ コントラストAFの場合、「AF枠移動(中央優先AFになります)」「フォーカスガイド」「AFモード設定」
    「AF枠設定」「AFスピード設定」「AFレスポンス設定」の機能を使用することができません。
    ※ メニューの「コンバージョンレンズ」が[切]以外の設定時、IR撮影時、デジタルズーム領域ではコントラストAFとなります。

    キヤノン独自の革新的なAFテクノロジー
    CMOSセンサー上の1画素を、2つのフォトダイオードで構成。2つの画像信号を検出し、位相差AFを行うことにより、
    コントラストAFより高速なフォーカシングを実現します。
    また、各画素が位相差AFと撮像の機能を兼ね備えているため、高精度な測距と鮮鋭な高画質を両立できます。

    タッチAF / 顔検出AF
    タッチパネルを使ったAF枠の設定のほか、顔優先AFまたはフェイスオンリーAFによるフォーカシングも可能。
    これらを組み合せることで、意図した通りのAF撮影を実現します。

    AFスピード / レスポンス設定
    AFスピードを3段階で設定できます。また、AFレスポンスも3段階で設定でき、被写体抜けや障害物が入り込んだ際、
    AFをすばやく追従させるか、粘ってから追従させるかをチューニングできます。

    AFブーストMF
    AFモードはコンティニュアスAFと、手動で大まかに調整すると合焦付近は自動調整するAFブーストMFを搭載。
    不確実な調整動作を行わないため、コンティニュアスAFより安定した調整が可能です。

    デュアルピクセルフォーカスガイド
    マニュアルフォーカス時、デュアルピクセルCMOS AFの距離情報を利用したフォーカスガイドを表示。
    合焦状態、非合焦状態の前ピン/後ピンに加え、XF705ではフォーカス調整量の大小も分かりやすく表示するため、
    スムーズなフォーカシングが可能です。

    タッチパネル/独立フォーカスリング
    被写体をタッチで選択し、デュアルピクセルフォーカスガイドを見ながらフォーカスリングを操作することで、
    スムーズかつ効率的なフォーカシングが可能。さらにPUSH AFボタンを併用すれば、
    AFとMFを組み合せた柔軟なフォーカスコントロールが行えます。

    関連商品