• SONY

  • SMAD-P5

  • MIシューアダプター

    • 定価:円
    • 販売価格: 7,700 円(税込)
    • ポイント:0pt (0円相当)
    • 送料:全国無料
      代引き手数料:全国無料

    数量:

    【在庫あり】PM17:00までの
    ご注文(決済完了)で最短地域は にお届け

    雪の影響で一部地域で遅延の可能性があり、
    ご指定日のお届けが難しい場合がございます。
    予めご了承頂けますようよろしくお願いいたします。
    お振込み・カードはご入金確認後発送です。


  • カートに入れる
  • この商品のお問合せ
  • ※表示価格の誤表記、商品の生産完了などでご注文をキャンセルさせて頂く場合がございます。また、無料特典は後送になる場合がございますので予めご了承ください。
    最短お届け日はこちらをご確認ください

    SONY UWP-Dシリーズ 関連商品

    【2個セット】UWP-D21 B帯アナログワイヤレスマイクロホンパッケージ

    【2個セット】UWP-D21 B帯アナログワイヤレスマイクロホンパッケージ

    117,800円(税込)

    UWP-D21 アウトレット品

    UWP-D21 アウトレット品

    58,900円(税込)

    UWP-D21

    UWP-D21

    67,950円(税込)

    URX-P40

    URX-P40

    43,200円(税込)

    UTX-P40

    UTX-P40

    43,800円(税込)

    UWP-D22

    UWP-D22

    64,350円(税込)

    UTX-M40

    UTX-M40

    43,500円(税込)

    商品の詳細
    ワイヤレスマイクロホンパッケージUWP-Dシリーズの受信機 (ポータブルダイバーシティーチューナー:URX-P40) と
    カメラを接続するための専用シューマウントアダプターです。
    ソニー製のビデオカメラレコーダーやレンズ交換式デジタルカメラなどのマルチインターフェースシューを
    登載したカメラに対応しており、動画撮影におけるワイヤレスマイクの利便性を向上させます。

    UWP-Dシリーズのポータブルダイバーシティーチューナー (URX-P40) を
    カメラのMIシュー (マルチインターフェースシュー) に取付可能

    ・ケーブル不要で、受信機からカメラへのオーディオ信号の伝送が可能です。
    ・デジタルオーディオ入力に対応したマルチインターフェースシューを搭載したカメラと接続することで、
    受信機から出力されるデジタルオーディオ信号を直接カメラで記録することができ、ノイズの少ない音声収音が可能となります。
    ・一部の機種 (PXW-Z280/Z190) では液晶またはビューファインダー上にワイヤレスマイクの状態を表示することができます。
    ・受信機の設定により、カメラから受信機へ電源を供給することも可能です。
    ・受信機に電池が装着されていない場合は、自動的にカメラからの電源供給に切り替わります。
    このとき、カメラと連動して受信機の電源をオン/オフできます。

    対応カメラ
    SMAD-P5が対応 (アナログ出力設定) しているカメラは以下の通りです。

    ・XDCAMカムコーダー:FX9、PXW-FS7、FS7 II、PXW-FS5、FS5 II、PXW-Z280/Z190、
    PXW-X200 (*1)、PXW-X180/X160、PXW-Z150 (*2)、PXW-Z90、PXW-X70
    ・NXCAMカムコーダー:HXR-NX5R、HXR-NX80
    ・デジタルビデオカメラ Handycam:FDR-AX60、NEX-VG30
    ・デジタル一眼カメラ:α7 II、α7 III、α7R II、α7R III、α7R IV、α7S、α7S II、α9、α99 II、α6600


    デジタル接続は、FX9、PXW-Z280/Z190、ILME-FX6V、ILME-FX3、α7R IV、α7S III、α7C、α9 II、α1が対応しています。
    また、FX9、PXW-Z280/Z190、ILME-FX6Vでは、カメラのLCDもしくはビューファインダーでワイヤレスマイクの状態を確認可能です。

    *1:PXW-X200:ファームウェアをバージョン2.00以降にアップデートしてください。
    *2:PXW-Z150またはHXR-NX5RをAC電源にてご使用の場合は、カメラにバッテリーを装着してお使いください。
    バッテリーが付いていない状態でAC電源にてご使用の際は、電源供給機能及びON/OFF連動機能は動作保証していません。
    受信機に新しい単3アルカリ電池を装着し、電源選択メニュー (PWR SOURCE) をBATT ONLYモードにしてご使用ください。
    その他のモードでは、ご使用状態によってはカメラの電源がOFFになり、データが損なわれる場合があります。