UltraSync Blue

●拡大イメージを表示

  • 国内正規品 技術基準適合証明取得済み
    リージョンコード Japanを選択可能
    ※並行輸入や海外サイトからの購入製品では
     Japan が選択できません。

  • ATOMOS

  • UltraSync Blue

    • 定価:円
    • 販売価格: 33,000 円(税込)
    • ポイント:330pt (330円相当)
    • 送料:全国無料
      代引き手数料:全国無料

    数量:

    【在庫あり】PM17:00までの
    ご注文(決済完了)で最短地域は にお届け

    お振込みはご入金確認後発送です。

  • カートに入れる
  • この商品のお問合せ
  • ※表示価格の誤表記、商品の生産完了などでご注文をキャンセルさせて頂く場合がございます。また、無料特典がある場合は後送になる可能性がございますので予めご了承ください。
    最短お届け日はこちらをご確認ください

    UltraSyncシリーズ 関連商品

    UltraSync ONE

    UltraSync ONE

    59,290円(税込)

    TCB-52 UltraSync ONE DIN1.0/2.3 to 90° 3.5mm mini jack, DSLR

    TCB-52 UltraSync ONE DIN1.0/2.3 to 90° 3.5mm mini jack, DSLR

    11,200円(税込)

    商品の詳細
    ■UltraSync Blue スタートガイド
    https://www.ask-media.jp/component/jdownloads/download/31-technical-notes/323-2022-12.html

    ■UltraSync Blue 英語マニュアル
    https://www.timecodesystems.com/wp-content/uploads/2019/02/ultrasync-blue-user-guide_2019.pdf

    ■よくあるご質問
    https://www.ask-media.jp/timecode-systems/faq/ultrasync-blue.html
    https://www.ask-media.jp/timecode-systems/faq/common.html

    ■WTC - DSLR収録でタイムコード同期したい場合
    https://www.wirelesstimecode.com/wtc-dslr


    UltraSync Blueは、Bluetooth経由でタイムコードを同期させるデバイスです。
    一度接続が確立すると、タイムコードはUltraSync Blueから接続されたデバイスの
    メディアファイル内にワイヤレスで直接転送されます。
    有線接続による制約を取り除くことで、利便性が増すばかりでなく、同期方法の選択の幅に多様性も生まれます。
    1台のUltraSync Blueを使用することで、Bluetoothの電波の届く範囲内にある
    撮影デバイスを最大6台まで同期させることが可能。
    もしくは、UltraSync BlueをTimecode Systems製品のRFネットワーク内に接続し、
    同一のチャンネルに設定したTimecode Systems製品を接続したカメラやオーディオ収録機との同期も行えます。

    ●Bluetooth越しにタイムコードを唯一無二の正確さでやり取りできるタイミングプロトコルの特許を採用
    ●UltraSync Blueを最初に設定した後は、デバイスを記憶し自動認識
    ●UltraSync Blue1台から、Bluetoothの電波の届く10m以内にある最大6台のデバイスに、フレーム単位の精度のタイムコードを供給可能
    ●または、より長距離の通信の場合には、RF信号を用いて複数のUltraSync Blue同士を同期させたり、
    他のTimecode Systems製品と同期させることも可能
    ●タイムコードはメディアファイルにエンベデッドされ、業務向けのノンリニア編集アプリケーションで自動認識


    UltraSync Blue対応製品
    UltraSync BlueはiPhoneに対応しています。
    さらにZOOM H3-VR Handy RecorderとZOOM F8n MultiTrack Field Recorderにも対応。

    iPhoneの同期
    iPhoneで収録された映像や音声を正確に揃え、編集できる状態にすることで、
    高品質なマルチカメラコンテンツを作成できるようにします。

    初期設定、簡単に同期
    大きさは55×44×17mmで、重量はわずか36g。
    ユーザーフレンドリーな設計で、撮影時に邪魔になることもありません。

    主要な特徴
    ・手動で解除しない限り、ペアリングさせたデバイスを記憶。初期設定後は、すぐに撮影できる体制が整います。
    ・直感的で、スクリーン上のメニューから簡単に設定可能。特別なアプリケーションを別途使用する必要はありません。
    ・再ジャミング無しで同期が継続。緑色のライトが点滅し、タイムコードがディスプレイに表示されたら、
    UltraSync Blueを気に留めておく必要はありません。

    活用シーン
    結婚式の撮影、ビデオブログ、自主制作映画、ニュース、密着番組、
    ドキュメンタリー、長編映画でも、UltraSync Blueは役に立ちます。
    ポケットに入れて持ち運べるほど小さく、どんな撮影でも使えるほどお手頃です。

    BLINK Hub appとBLINK対応のマスター機を接続すると、スマートフォン、タブレット、Mac上から
    ネットワーク内の全てのUltraSync Blueのステータス確認、コントロール、設定の変更が行なえます。


    【仕様】
    サイズ:55×44×17mm
    重量:36g
    電力:20時間以上のバッテリー持続時間
    BLINK:BLINK RF範囲内のユニット間で情報をやり取り
    BLINK Hub:BLINK Hub appからモニタリングとコントロール
    通信範囲:約200m
    USB-C:ファームウェアのアップデートと外部電力供給に使用
    ディスプレイ:128×32ピクセル OLEDディスプレイ
    フレームレート:23.98、24.00、25.00、30.0D、30.00、29.97D、29.97
    周波数:865.050MHzから923.200MHz
    同梱品:UltraSync Blue、USB Chargingケーブル (USB-C)
    ※通信範囲は、同じ部屋の中で使用した場合です。Bluetoothの通信範囲内にあるデバイスと最大6台まで同期します。